調査部スタッフ

大阪教育大学教育学部附属
天王寺高等学校卒業

調査部スタッフ

県外出身で長崎市の街並みが好きで移住してきました。長崎市内は全国的にみても、山に囲まれていることもあり、平地が少なく、階段や自宅前まで車が通行できない細い道がよくあり、まだまだ…

インタビューを読む

調査部スタッフ

大阪教育大学教育学部附属
天王寺高等学校卒業

調査部スタッフ
オリエントという会社に関心を持ったきっかけ

県外出身で長崎市の街並みが好きで移住してきました。長崎市内は全国的にみても、山に囲まれていることもあり、平地が少なく、階段や自宅前まで車が通行できない細い道がよくあり、まだまだ街として改善するところが多々あると思います。そんな長崎に公共事業というカタチでまちづくりに少しでも関われて、役に立ちたいと思ったからです。

担当している業務内容

道路や河川等の拡幅や整備に伴い、土地や住宅及び商業施設等が支障することにより発生する建物等の移転に必要な費用の算定や、公共工事の工事前に工事現場近辺にある建物や構造物の破損の状況を事前に調査し、工事完了後に工事の影響による破損や亀裂等の損傷箇所が増えたりしていないか比較し、変化していた場合の被害額の算定を行っています。

この仕事のやりがいと面白み

私が携わる仕事は、道路工事を始めとする公共工事のベースとなる用地の確保を担っており、用地の確保ができないと工事に取り掛かることが出来ないため、重要な部分を担っていると思います。
新しい道路や線路といったインフラの整備が進むことで、今まで以上に住みやすい環境作りに貢献できることがこの仕事のやりがいです。

オリエントのここがいい!

アクションを起こしていること。
社名に込められている想いの中の1つで、社長を含め、社員が常に新しいことにアクションを起こしていて、色々なことに挑戦している会社です。

大好きな長崎名物

有明海でとれるビッシ(ホタルイカの一種)
角煮まん(岩崎本舗)

閉じる