計画調査部門

計画調査部門

数字からわかる、
まちのあり方。

あらゆる事業を計画するには、社会環境、自然環境、生活環境など、現在の状況を調査し、将来の課題を抽出、把握していくことが非常に重要です。私たちは、まちづくりの総合コンサルタントとしての豊富な実績をもとに、交通量調査や流動調査、あるいは整備効果の検討・分析など、必要な調査をご提案します。

業務内容

  • 交通量・渋滞調査、騒音・振動調査、その他環境調査
  • 施設整備計画及び整備効果検討の調査・分析
  • 保安林解除、図書作成など

計画調査部門の実績

長崎市都市計画基礎調査業務委託

長崎市都市計画基礎調査業務委託

長崎市役所

長崎市の都市計画区域外(野母崎町、三和町の一部、琴海町の一部、外海町)について、都市計画に関する基礎調査実施要領(長崎県土木部都市計画課H26.4.1改定)に則り作業を行った。また、都市計画区域は長崎県が同様の作業を実施しているため、土地利用等の整合を図っている。

浦上ダム建設工事(交通量調査業務委託)

浦上ダム建設工事(交通量調査業務委託)

長崎県 長崎振興局

長崎市の浦上ダム周辺道路の交通量の調査を行い、ダム本体工事及び下流取付河川工事の施工計画検討の基礎資料とするものであり、交通量調査(24時間&12時間)、渋滞長・渋滞区間通過時間・信号現示調査(24時間&12時間)、渋滞原因調査などを行ったものである。

歩道整備マニュアル作成業務委託

長崎県

歩道整備計画策定業務

長崎県

交通事故統合データベース作成業務

長崎県

道路交通情勢調査業務委託(資料作成)

長崎県

滑石町線(横道工区)整備効果検討業務委託

長崎県 長崎振興局

高田線・道の尾線交通流動調査業務委託

長崎県 長崎振興局

道路交通情勢調査業務委託(一般交通量調査)

長崎県 島原振興局

南大浦地区ほか斜面市街地整備に係るアンケート調査業務委託

長崎市役所

活用されている技術

特技を生かした12の専門部門

測量部門

測量部門

  • 国土基本図測量、区画整理測量
  • 基準点・水準・地形・路線・河川・用地・水深・水路測量
  • 各種台帳測量、地籍調査、GPS測量、航空写真測量
  • 3Dレーザー測量
  • ドローン空撮など
地質調査部門

地質調査部門

  • 各種ボーリング調査、各種土質試験
  • 地下埋設物調査、地盤調査、地形調査
  • 地すべり・急傾斜法面調査
  • 水文調査、流量観測、水質調査など
文化財部門

文化財部門

  • 埋蔵文化財発掘調査、空中撮影、オルソ画像作成
  • 3Dレーザー測量、損傷調査、常時微動測定
  • コンクリート成分分析、配筋調査、赤外線データ解析
  • 保存活用計画策定、歴史的風致維持向上計画策定
  • 3Dモデル制作など
計画調査部門

計画調査部門

  • 交通量・渋滞調査、騒音・振動調査、その他環境調査
  • 施設整備計画及び整備効果検討の調査・分析
  • 保安林解除、図書作成など
補償部門

補償部門

  • 木造・非木造建物、工作物、立竹木等の調査・補償金算定
  • 事前・事後調査の事業損失調査及び負担費用算定
  • 営業補償等の調査や補償金額の算定
  • 土地調査、機械工作物、補償関連など
建築部門

建築部門

  • 公共・一般建築物の設計・監理
  • 建築物の調査及び維持管理
  • 耐震診断・調査、耐震補強設計など
道路・交通部門

道路・交通部門

  • 道路(一般道路・交差点・歩道等)の計画・設計
  • 道路ストック総点検、附属施設総点検
  • 交通需要予測・交通解析・交通シミュレーションなど
橋梁部門

橋梁部門

  • 一般橋梁の計画・設計
  • 橋梁補修・耐震補強・長寿命化に関する調査・解析・設計
  • 仮設構造物の計画・設計
  • 橋梁定期点検など
河川・砂防部門

河川・砂防部門

  • 河川・砂防計画
  • 河川・海岸関連構造物、砂防施設の調査・計画・設計
  • 急傾斜土石流災害基礎調査
  • 河川調査、費用対効果分析など
漁港・港湾部門

漁港・港湾部門

  • 漁港・港湾施設の計画・設計
  • 漁港・港湾施設の調査・補修設計
  • 機能保全診断など
都市計画部門

都市計画部門

  • 都市・地方計画の基礎調査・基本計画・設計・申請
  • まちなみ基本計画策定、費用便益分析
  • 区画整理事業の調査・設計、各種開発行為の申請
  • 3DVR制作など
上下水道部門

上下水道部門

  • 上下水道管渠の計画・設計
  • 上下水道管渠の点検・補修設計
  • 耐震補強・長寿命化に関する工法検討など